ごあいさつ

はじめまして。「スメラミコト物語」を運営しているみっちーと申します。

このサイトを立ち上げた理由

最初にお断りしてくと、私は歴史に関して専門家でもなんでもありません。ですが、小学生の頃から新聞配達などのアルバイトで貯めたお金で、本屋へ行って歴史の専門書を購入していたくらい歴史が好きです。

 

 

歴史好きになったきっかけは、実家の近くに奥州藤原氏の本拠地を再現した『えさし藤原の郷』というテーマパークがあります。ここは大河ドラマのロケ地としても知られていますね。子供の頃ちょくちょく連れて行って貰っていたからか、それが切っ掛けなのか大河ドラマを見るようになり、気付いたら自然と好きになっていきました。

 

 

そして、当サイト『スメラミコト物語』ですが、平成も終わりを告げるという事でこれまで自分自身が(趣味レベルではありますが)蓄えてきた日本史の知識を天皇家を中心とした形でまとめてみようと思ったことが、当サイトを立ち上げてみようと思ったきっかけです。

 

 

天皇家はなんといっても現存する世界最古の王族であり、その歴史は2,700年にもおよびます。初代天皇・神武天皇および2代天皇・綏靖天皇(すいぜい)〜9代天皇・開化天皇までのいわゆる欠史八代(けっしはちだい)の、実在が疑問視されている天皇を除外して考えたとしても、約1,500年もの歴史があります。

 

 

すなわち、【天皇家の歴史=日本の歴史】といっても差し支えないとさえ思っています。

 

 

ちなみに、他に歴史が古い王族として知られるイギリス王家ですら、その始まりはノルマンディー公ウィリアムがイングランドを征服した1,066年です。すなわち1,000年の歴史もありません(これもすごい歴史なんですけどね)。

 

 

その天皇家を中心とした歴史を、当サイトでは紹介したいと思います。

 

 

気楽に読んでいただければ幸いです。

トップへ戻る